注目コンテンツ

  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 孤立死・事件現場で起きる異臭の除去について
  • マスコミ掲載実績
  • 生前整理をお考えの方と成年後見人の方へ

よくあるご質問

遺品整理の料金差

疑問
数多くある遺品整理業者ですが、業者によって料金の差が随分御座います。
もちろん価値観や仕事能力で料金の差(見積金額)も違うのですが、遺品整理を行うと最終的に随分のご遺品を処分しなければなりません。
このご遺品を処分する代金によっても遺品整理の料金が関係してきます。

実は地域、処分する業者の許可によって、この処分価格もかなり違って来ます。
私ども「ネクスト」は東京都なので地方に比べて、産業廃棄物等の処分費が少し高くなってしまいます。

また廃棄物の収集運搬には主に「産業廃棄物収集運搬」と「一般廃棄物収集運搬」の許可があります。
参考までに、一般廃棄物なら東京都は1kgあたり15,5円と比較的安く処分出来ます。
しかし産業廃棄物なら東京都の中間処理場は1kgあたり平均40円以上の処分費になってしまいます。

遺品整理しますと一般廃棄物の処分品が圧倒的に多いのですが、「産業廃棄物収集運搬」の許可しか得てない業者も多く、適正に処理するなら、このような業者の場合は全て一般廃棄物収集運搬の許可を得た外部の業者に委託して処分しなければなりません。
その為に外部の業者間と取引が増えたことで、処分費が割高になると思います。

フリーダイヤル0120-620-740

弊社はご遺品の処理に中間マージン発生しません。

弊社はグループ企業に「産業廃棄物収集運搬」と「一般廃棄物収集運搬」の許可があり、「遺品整理」と「遺品処理」の両方を行なえる数少ない業者の一つになります。

弊社のグループ企業は、一般廃棄物収集運搬の許可を得ておりますので、外部の業者に委託して処分品を適正処理する必要性がありません。
自社内において、ご遺品の処分品を適正処理出来るメリットがあります。
したがって遺品整理した後に、適正処理する際の中間マージンが発生しないメリットもあります。

このような業者側の事情でも遺品整理の料金差があります。
業者によって“見積金額が随分違う”と疑問を抱いた時はこのような事情も考えられます。

フリーダイヤル0120-620-740

関連するよくある質問

海外から電話でお問い合わせする際は、どのようにすれば良いですか?

海外から電話する際は、フリーダイヤルがご利用できません。
03-3762-2492 こちらまでご連絡いただければ幸いです。

また海外より、メールによるお見積もりの依頼は、無料お見積もりフォーム、更にお見積もり以外のご用件はお問い合わせフォームをご利用ください。

対応エリア内でも御社の場所から遠い場合は料金が高くなるのでしょうか?

対応エリア内の場所の違いで料金が高くなることはございません。

遺品整理の対応エリアは以下の通りです。

関東エリア:東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県

遺品整理の対応エリアについて詳しくはこちらをご覧ください。

女性に作業をお願いしたいのですが・・・

見積りの際に女性スタッフ希望の旨お伝え下さい。

遺品の搬出時、トラックなどが出入りすると思いますが、ご近所の方々に迷惑がかかりませんか?

基本、ネクストの当日の責任担当者にて、ごあいさつ回り致します。
お客様の方で作業当日までに、ご近所の方々にごあいさつして頂ければ、なお一層ご近所の方々のご理解がいただけるかと思います。

遺品整理の作業の際に、エアコンや風呂釜なども当日取り外してもらえるのですか?

もちろん取りはずしは可能です。後付けの機器類は取り外して、処理致します。
また年式の新しいエアコンは買取可能です。
エアコン、風呂釜などの取り外し料については、1台単価にて別料金となります。
(基本的に提携の工事業者に作業を任せており、遺品整理の3日前には作業予約が必要となります)

オプション作業
エアコンの取り外し 1台 7,000円
公営住宅の風呂釜の取外し 12,000円より

遺品以外でも、処分品を引き取って頂けますか?

もちろん大丈夫です。処分のみのご依頼でも、安心してご相談下さいませ。

孤立死の現場で腐敗臭がひどいのですが、この様な場合でも遺品整理作業は可能でしょうか?

可能です。腐敗臭がひどい場合は、予め前段階としてお見積り終了後、その場で腐敗した体液等の除菌・清掃を行い、作業開始前までに数日間、オゾン消臭器による消臭(&消毒)作業を行います。
消臭(&消毒)作業完了後、遺品整理作業を行います。

勤務先などの遺品も出張回収してもらえますか? 故人の勤務先などの机やロッカーの中に残された物なども出張回収してもらえますか?

出張回収処理も行なっております。
勤務先その他、他所への出張回収処理も、行なっております。ご相談下さい。

土・日、祝日の作業は可能でしょうか?

はい、大丈夫です。追加料金等もございませんので、お客様のご都合のよい日時をご指定ください。

お仏壇や仏具、神棚などの処分はどうすればよいでしょうか?

お仏壇や仏具については、宗教上の問題がございましたら寺院に相談下さい。相談すべき寺院がない場合、ネクストでは、弊社供養部屋にて、約1か月に1度「合同供養」を営み、その後に処分するサービスがあります。いきなり処分するよりも、僧侶にご供養をしていただてからの処分をお勧めいたします。(合同供養の際に、ご遺族様のご参列も可能です。担当者へご相談ください。)

このページのトップへ