注目コンテンツ

  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 孤立死・事件現場で起きる異臭の除去について
  • マスコミ掲載実績
  • 生前整理をお考えの方と成年後見人の方へ

ネクスト東北支店開業から8ヶ月、笑顔をいただける喜びと責任。

仙台市にて遺品整理。

遺品整理ネクスト東北支店の加茂です。
東北支店が開業してから8ケ月かあっという間に過ぎました。
私自身、高校を卒業して、普通に会社へ務めておりました。
何、不自由なく生活しておりましたが、東京に居る、叔父がテレビや雑誌に載る機会を観たことで、私の中で何かが変わりました。
叔父は、1~2ヶ月起き位に、宮城へ通院のために帰ってきます。
その際に、叔父の働いてる遺品整理の仕事について、いろいろ聞くようになりました。
こういう職業があるんだ、心から喜んでいただけるんだと思いました。

そんな時に、叔父が私の母に、遺品整理ネクストの東北支店を立ち上げないかと話がありました。
私は迷わず、僕にネクスト東北支店をやらせてくださいと、叔父に頼みました。
初めは、叔父も、私がまだ若いから心配しておりましたが、私の遺品整理への想いをぶつけることで、了承して頂きました。
さっそく、会社へ退職願を提出し、東京での研修の日取りを決めて、東京での研修をいたしました。
素晴らしい先輩方の指導の下、短期間ながら、私自身すごく成長させていただきました。
宮城へ戻ってからも、ホームページだけのお問い合わせの拘らず、地域包括センターや葬儀社関連の会社への営業も積極的にいたしました。
自分の為以上に、ご依頼者様が、笑顔で感謝の言葉をかけてくれる喜びの方が大切になりました。
まだまだ未熟者ですが、自分を信じ、東北の遺品整理は、ネクストと言っていただけるように、東北支店スタッフ一同、これからも精進してまいります。

一件一件の丁寧に誠意を持った対応をさせて頂いだき、私たち東北支店の社員一同が成長していってると感じます。

今回は、仙台市青葉区愛子での遺品整理です。
ご依頼者様は遠方から来られているということで、現地に作業完了まで滞在できないということでしたので、
一戸建てということもあり鍵を預かりご依頼者様が不在での遺品整理となりました。
一つ一つの想い出の品々を丁寧に仕分しご依頼者様にお返しできるものを検索しました。
作業は無事に終わり作業終了後は、ご依頼者様に想い出の品々をお返しして、お部屋一つ一つを確認して頂きました。

ビフォー

ビフォー


アフター

アフター


ご依頼者の方からは、「ここまできれいにしていただきありがとうございました」との感謝の言葉をいただき私自身お力添えできたことがよかったなと感じました。
作業終了後には一緒に写真撮影をしていただけました。
作業終了後、ご一緒に撮影。

作業終了後、ご一緒に撮影。


今後もネクスト東北支店は、ご依頼者の思いを大事にし寄り添っていく形でサービスを提供していくことで、
ご依頼者様からのご要望にひとつでも答えていけるように社員一同が一丸となって成長していきたいです。

このページのトップへ