注目コンテンツ

  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 孤立死・事件現場で起きる異臭の除去について
  • マスコミ掲載実績
  • 生前整理をお考えの方と成年後見人の方へ

2013年の終わりに

最近写真の撮り貯めの量に…ブログを書かねばと思いキーボードを叩いております。
現場のbefore afterの写真を見ながら、あぁなつかしいなぁと思い返しております。
少し前の写真ですが、骨董品の買い取りをお願いされた現場がありました。

骨董品

買い取り品

IMG_0963[1]

買い取り品2

最近のリサイクル市場で、値段がぶれないのはやはり、最新家電です。一応有田焼やそういったお盆、お皿も買い取りますが、ほぼほぼ値段がつかないのが当たり前です。今回も品数が20点近くありまして2000円での買い取り(現場の御代金と相殺)になりました。

TV、冷蔵庫に関しては状態(へこんでないか、傷はないか)あと年式6年落ちがギリギリ、7年落ちになると状態が良ければ買い取り出来るものもありといった感じです。エアコン洗濯機に関しては年式が古くても買い取り致します。
個人的に遺品はもちろん大事な物ですが、まだまだ使用できるものをむざむざ処分場にもっていくなら、必要とされてる方の手にわたし、また使用する方が、冥利に尽きると思います。
他社さんが買い取り出来ないものでも、一度ご相談下さい!

ただ20年前のブランドの肩パットモコモコのスーツとか、衣類系は難しいのでご了承ください。

このページのトップへ