注目コンテンツ

  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 孤立死・事件現場で起きる異臭の除去について
  • マスコミ掲載実績
  • 生前整理をお考えの方と成年後見人の方へ

北区にての遺品整理

昨日は、東京都豊島区にて遺品整理をいたしました。

故人様は、小説・音楽・DVD・パソコン等の趣味を持たれてたらしく、たくさんの本やCD・DVDが部屋の中に山のようになっておりました。
その中から、マンションの権利書、通帳、印鑑棟の貴重品の検索重視の仕分け作業でしたが、珍しいんですが、権利書だけが有りませんでした。

お片付け前

お片付け前

お片付け後

お片付け後

実印・通帳・住基カード・生命保険の証書・写真・資格免除・賞状等の想い出の品は見つかりましたが、権利書が見つからないのはほとんどないんです。
スタッフ全員が、絶対見つけ出してご依頼様へお返しすると頑張ったんですが残念です。

趣味のマンションだったらしく、あまり部屋にいらっしゃらなかったので、生活環も無かったのです。
マンション以外の場所で、権利書の保管をしてたのかも分かりません。

最近、同業者が増える中で、弊社が強くご依頼者様へお伝えさせて頂いてるのは、故人様が残した大切な遺品を、丁寧に分別し、ご依頼者様が探しきれない権利書・貴重品・想い出の品(写真・メモ書き等)を一つでもお返しできるように真心込めて細かく仕分をいたします。
ご仏壇や故人様が大切に使われていた品を弊社にて大切に保管し、2か月に1度合同供養をいたします。

弊社の強みは、ネクストの正社員が11名いることです。
ご依頼者様は、信頼して遺品整理業者へお任せするので、その日だけの派遣アルバイトに遺品の分別・仕分は任せられないと思います。

お片付け前

お片付け前

お片付け後

お片付け後

弊社では、正社員のみで、遺品の分別・仕分をいたします。
今回の豊島区にての遺品整理の作業のように、山のようになっている遺品の中から、細かく分別し貴重品や想い出の品を探しだすというのは、アルバイト派遣では間違いなく無理です。
今回の現場では、2LDKのお部屋の中に6名の社員にて分別・仕分をいたしました。
そうする事により、一つでもお返しできる思い出の品・貴重品を探し出す事が出来ます。

正社員の人数が多いために、弊社の担当がご依頼者様へお見積りの時にご提示させていただいてる人員より、作業当日は、サービスで1~2名社員を増員してるのがほとんどです。
そうする事により、より細かく仕分が出来ますし、清掃の充実・作業時間の短縮と、ご依頼者様へのご負担を出来る限り軽減させていただいております。

豊島区のご依頼者様には、感謝していただき、ご一緒に写真も撮らせていただき感謝いたします。

作業終了後、ご依頼者様と撮影。

作業終了後、ご依頼者様と撮影。

このページのトップへ