注目コンテンツ

  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 孤立死・事件現場で起きる異臭の除去について
  • マスコミ掲載実績
  • 生前整理をお考えの方と成年後見人の方へ

最近のお墓事情

 先日、以前弊社に「遺品整理」をご依頼いただきましたお客様より「御遺骨配送」の注文をいただきましたので、横浜の霊園墓地まで行ってまいりました。お客様の話によりますと、墓地をおもに管理されていた方が亡くなり、今回のご依頼主のお客様がお参りに不便になったとのことで「お墓の引っ越し」をされ、「御遺骨配送」となりました。
 今回の霊園は、二十年ほど前に山を造成・整地された墓地なので、「だんだん畑」のような作りになっています。上の方の墓地になると、手すりもない急な階段を5階建てマンションくらいの高さまで昇らなければなりません。高齢者のお墓参りは不可能だと感じました。実際所どころ墓地の区画が虫食い状態になっておりました。
 さらにもう一つ問題だったのが、霊園を管理していた会社が倒産したとのことです。前の大地震で倒壊したままの箇所があったりしました。今回「改葬」にあたっては、今ある墓石の処分と新たな墓地の「購入」などに多額の費用を要したようです。
 自分が亡くなってからの墓の事を考えたことはありませんでした。しかし、話を伺ったのち、子孫には余計な手間やお金を使わないで済むようにしておくことも肝心だと思いました。
 

このページのトップへ