注目コンテンツ

  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 孤立死・事件現場で起きる異臭の除去について
  • マスコミ掲載実績
  • 生前整理をお考えの方と成年後見人の方へ

メディアでの実績と責任!大切なのは、安心感。

本日8月30日の作業は、担当の杉野谷の埼玉県ふじみ野市での生前整理作業と、担当の小川の東京都中野区での生前整理作業と、担当の菅原の東京都福生市での遺品整理作業となります。

担当の菅原の東京都福生市での遺品整理では、2階建てのアパートの2階で、間取りが2Kの部屋に、洗濯機、冷蔵庫、ベット、洋服タンス、食器棚、テレビ台等の家財道具がトラック2台分ありましたが、衣類、家具、雑貨品のほとんどがリユース品として再利用できることで、故人様の大切な遺品を少しでも処分しないよう対応できました。作業終了後に各部屋を確認していただき、現金でのご精算となりました。

ご依頼者様へ、今回ネクストを選んでいただいた決め手は何でしょうかとお尋ねしましたら、1番は、テレビに出てるからかなとお話しくださいました。ネクスト以外にも3社くらい見たけど、ネクストが1番安心できるからと、嬉しいお言葉をいただきました。担当の菅原の若さとマスクが良かったからとも言っていただきました。

菅原の対応、スタッフの対応、作業の内容、清掃と、とても喜んでいただき、作業終了後には、担当の菅原とご一緒に撮影も、快く承知していただきありがとうございました。

作業終了後に撮影。

作業終了後に撮影。

ネクストでは、定期的にTV局より、遺品整理・生前整理・特殊清掃の現場撮影の依頼があります。私たちも、業界の事を少しでも知っていただき、良い業者、悪い業者を見極める一つの判断材料として協力させていただいております。もちろん、ネクストの宣伝にもなります。

正直、テレビに出てるから、インターネットに一番上に出てるから、そのような事で、良い業者を見つけられるかと言うと、残念ながら一概にもそうとは言えません。私共が見積もりに伺った際に、TV局で放送された業者を数社見積りを取りましたとお話しするご依頼者様もございます。見積もりのサービス内容もまちまちで、作業金額も、ひどい時には倍近い差があります。ですから、ご依頼者様によっては3~5社の見積もりを取られる方も少なくありません。今回のご依頼者様は、TV局がいい加減な業者を取材する事はないと思ったそうです。TV局が、撮影の依頼をする企業をしっかり調べて、厳選してるかと言うと・・・・ネクストへ、はじめて依頼してくるTV局は、弊社のホームページを見て問い合わせをしてくるんだと思います。(放送日が決まっているため、複数の業者へ依頼)ネクストでは、出来るだけ安心していただけるように、日々の作業実績や、ご依頼者様の声を一つ一つ積み重ねることで、信用していただいております。

メディアに出るということは、宣伝以上に責任があると思います。信用してお問い合わせくださるご依頼者様を裏切らないよう、責任を持ってご対応いたします。

このページのトップへ