注目コンテンツ

  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 孤立死・事件現場で起きる異臭の除去について
  • マスコミ掲載実績
  • 生前整理をお考えの方と成年後見人の方へ

特殊清掃現場の腐敗臭を除去させる抗菌剤

5月、6月は孤立死および事件現場のお見積、そして作業が増えております。
このような現場において、依頼者が一番困っていることが腐敗臭の除去です。

私たち遺品整理人は、このような臭いを除去させる研究も常に実行しております。
今回は多種多様な細菌類に効果がある抗菌剤を使いました。
もちろん市販品ではありません。一般には入手できない抗菌剤です。
この抗菌剤は、自衛隊、警察関係、消防関係に認知される中、年間数件の腐敗臭対策工事を行って来ております。

抗菌剤を散布

抗菌剤を散布

1日目

  1. 腐敗物を取り除く。
  2. 抗菌剤を散布しながら清掃する。
  3. 清掃後、腐敗物があった天井・壁・床付近に抗菌剤を再散布する。
  4. 換気口(換気扇周り、窓枠周り)にも散布します。
  5. 抗菌剤を散布後オープンタイムを取る。(約24~48時間)

2日目

  1. 専用機械を使用して、ミストを室内に噴霧し充満させる。
    ※噴霧目安:室内容積×5㏄
  2. ミストを噴霧後オープンタイムを取る。(2~3時間)
  3. 上記、1・2の作業をもう一度繰り返す。
  4. ここまでの作業が終了してから、オゾン脱臭機を稼働いたします。

以上の作業で、腐敗臭の大幅な軽減が可能です。今回の抗菌剤を使った感想ですが、今まで使用していた薬品の性能を遥かに上回っております。
試行錯誤して、やっと満足の行く薬品に巡り合えたと思います。当然、具体的な薬品の種類は企業秘密です(^^)

臭いを確認

臭いを確認


「特殊清掃」に特化したサイトを開設しました。


このページのトップへ