注目コンテンツ

  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 孤立死・事件現場で起きる異臭の除去について
  • マスコミ掲載実績
  • 生前整理をお考えの方と成年後見人の方へ

特殊清掃が必要な孤立死の作業依頼が増えております。

4月後半から特殊清掃が必要な孤立死の作業依頼が増えております。
5月になってから毎日3件ペースの見積を行う中、週に4~5件は孤立死の見積りを行っております。

先日は豊島区で死後2ケ月で発見された現場の遺品整理と特殊清掃を行いました。
孤立死の現場の特徴は部屋が暗く、大小の差は多少ありますが、ゴミ屋敷のような状態になっていることが非常に多く見受けられます。
セルフネグレクト状態であり、明らかに健康面で害がある程、部屋の中が酷く汚れております。

今回のご依頼はご遺族様で地方から飛行機で東京へ来ていただきました。
見積りの際に立会いされましたが、すぐに飛行機で自宅へ戻られるので、鍵をお預かりして立会い無しで作業を進めさせていただきました。

キッチン

Before

キッチン

After

トイレ

Before

トイレ

After

部屋

Before

部屋

After

特殊清掃

作業手順として最初は二酸化塩素による消臭剤・除菌剤を散布したしました。
臭いがきつい現場ではありませんでしたので、この消臭剤の効果である程度は臭いが治まりました。
また遺品の搬出後は、同業者のどこよりも丁寧な清掃をさせていただきました。

このページのトップへ