注目コンテンツ

  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 孤立死・事件現場で起きる異臭の除去について
  • マスコミ掲載実績
  • 生前整理をお考えの方と成年後見人の方へ

成果の上がらない無意味な勧誘が多い・・・

仕事をしていると、色々な業者より「業務の成果を上げる」為と、一方的に言っている(書いている)無意味な勧誘が多数あります。
もちろんそのような世の中の大半の勧誘は成果が上がる事は無く、ほんの僅かに1%以下の確率程度で、ごく一部の勧誘だけは成果を上げられる可能性があると思います。

この勧誘に対して受け付けするなら、予備知識が多い方ほど、適切な判断力があります。
しかし何の予備知識を持たない方が判断するには、バクチやギャンブルと同じ程度の効果(結果)になります(^_^;)

例えばホームページの業者を選定するとしたなら、依頼する方が実際にホームページ制作出来る能力がある程度ありませんと、実際に成果を上げられるホームページ制作業者を見分けられないでしょう。
なぜなら世の中のホームページ制作業者の全てが実際に成果を上げられるホームページ制作が出来る訳ではないからです。
実際のところ、ほんの一部のホームページ制作業者しか成果を上げられるホームページに仕上げる能力がないでしょう。

つまり勧誘されて受け付けした場合・・・
騙されるのか?
実際に成果を上げられるのか?
判断する方の予備知識が多分に必要な時代です。

もしホームページに関する勧誘があったなら、その業者の話を聞くと判断するなら、ホームページに関する予備知識が多分に必要な時代と思います。
もし広告宣伝に関する勧誘があったなら、その業者の話を聞くと判断するなら、広告宣伝に関する予備知識が多分に必要な時代と思います。

何もその分野の予備知識が無い場合(予備知識が無い人)は、勧誘する業者の話を一切受け付けないのが得策でしょう。
勧誘する業者の思惑に引っ掛かり、効果を上げられずに最終的に騙されます(^^;)

当たり前のことですが、業者からメールや電話で押し売りされた場合は通常、業者の話を一切受け付けないのが得策でしょう。

big question

このページのトップへ