注目コンテンツ

  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 孤立死・事件現場で起きる異臭の除去について
  • マスコミ掲載実績
  • 生前整理をお考えの方と成年後見人の方へ

鎌倉市にて遺品整理。

私が本日担当いたしましたのは、神奈川県鎌倉市にての遺品整理作業です。

1戸建の二階家で、窓からは江の島の灯台が見渡せるとても気持ちの良い住宅街です。
お見積りの時から、ご依頼者様より、ただ片付けて搬出するだけの業者には任せたくないとおっしゃられるほどに遺品への思いが強い方で、ネクストといたしましては、
ご依頼者様へお力添え出来ると確信いたしました。

私が社員へ強く指導していることは、ご依頼者の立場になって、故人様の遺品を丁重に扱い、丁寧に仕分をし、一つでもお返しできる貴重品、重要書類、思い出の品(日記帳、写真、メモ書き)等を見つけ出しお返しできる作業を日々心掛けなさいと、毎日のミーティングにて話をしております。
特に、思い出の品はお金では買えない物です。
写真一枚にしても、数年後また写真を見た時に、20年~30年前の自分と故人様との想い出にタイムスリップ出来る唯一の品ですから、
安易に判断して処分は出来ません。

私が遺品整理専門会社を設立したきっかけは、もともとネクストの親会社が、11年前に設立しました、日本初の遺品整理専門会社の遺品の廃棄処分の下請けをしていた事が、遺品整理とかかわる事の始まりでした。
その時には、まだ遺品整理自体が世の中に認知されておりませんでしたから、遺品整理にかかる金額も当時の私の親会社からすると法外な金額でした。
私の会社では、遺品整理代金を安価にすることは可能でしたので、同じクオリティーのサービスをご提供する事で、
社会貢献するとともに、遺品整理でお困りになってるご依頼者様のお力添えが出来ると確信して遺品整理専門会社(株)ネクストを4年前に設立いたしました。

ネクストが設立した当初は、信頼できる遺品整理専門会社は、全国で2~3社で、4年たった今でもそんなには増えていないと思います。
近年、遺品整理業が注目される中、不用品、何でも屋感覚では仕事が取れない為に遺品整理をうたってる業者が数千社に増えております。
ネクストは、遺品整理業のリーダーシップを取れるように日々企業努力を惜しまず、これからも妥協を許さずにご依頼者様の思いに答えられるよう良いご提案をし、お力添えできるように努力いたします。

本日の作業に対しまして、ご依頼者様が喜んでいただき、戸塚区での整理も頼みたいとお話ししていただきありがとうございます。
作業終了後にも喜んで私とご一緒に撮影していただきました。

作業終了後、ご依頼者様と撮影。

作業終了後、ご依頼者様と撮影。

このページのトップへ